九州北部税理士会〜 オンデマンド研修 〜

テーマ2019年度版税制改正のポイント
講師税理士 小池 敏範 氏 (※所属部署、役職は収録日現在のものです)
会 場【福岡】ソラリア西鉄ホテル
研修時間4.0 時間
配信日 2019年09月13日 〜 2020年09月12日
購入 2019年9月3日頃からオンデマンド視聴を購入できます。

開催日令和元年7月18日(木)
講師税理士 小池 敏範 氏 (※所属部署、役職は収録日現在のものです)

昭和 50 年 税理士試験合格
昭和 62 年 開業

現在、多くのクライアントの税務申告代理、経営指導等を行う一方、税理士会の全国統一研修会等の法人税・消費税担当の講師や民間研修機関等の講師として活躍中。また、東京税理士会会員相談室委員(法人税)も務める。


内容

「2019年度税制改正のポイント」

一税率適用など消費税率の引上げに伴う対応を含む一

(主な研修項目)

  1. 住宅ロ一ン控除の拡充(個人所得課税)
  2. NISA度制等の見直し(個人所得課税)
  3. 森林環境税等の創設(個人所得課税)
  4. 確定申告書記載事項の見直し(個人所得課税)
  5. 個人事業者の事業用資産に係る納税猶予制度の創設(資産課税)
  6. 特定事業用小規模宅地等の課税価格の特例の見直し(資産課税)
  7. 教育資金等の資金の一括贈与非課税制度の見直し(資産課税)
  8. 民法(相続関係)の改正に伴う税制対応措置(資産課税)
  9. 研究開発税制の大幅な見直し(法人課税)
  10. 中小企業防災・震災投資促進税制の創設(法人課税)
  11. 仮想通貨の取扱いの明確化(法人課税)
  12. 特別法人事業税の創設(法人課税・地方税)
  13. 10月1日前後の取引の税率適用の留意点(消費課税)
  14. その他の重要な改正点
Ver3.1.1